CFD業者とFX業者の最近のブログ記事

マクドナルドの回復は

中国の鶏肉問題はかなり衝撃的でした。

どうして中国ってこういうことが度々起こるのか、衛生管理の面ですごく不安です。不衛生であることに関心が乏しいというか、あまり気にしない人が多いのかも知れませんが、現在は世界の先進国に対して、たくさんの食品や製品を送り出す大国。

その責任を大切にしてほしいと思います。

さて、冒頭の鶏肉問題で大きな損失を被ったマクドナルド。

チキンナゲットといえば、大人もそうですがハッピーセットを注文する子どもの多くが口にする商品です。

そのチキンナゲットに衛生上の問題があったというのが、非常に胸が痛い。

問題発覚後は売り上げが落ち、8月の既存店売上高は前年同月比25.1%減と大きく落ち込みました。

CMをご覧の通り、マクドナルドではさまざまなキャンペーンを夏に行いましたが、やはり鶏肉問題の客足減をカバーするには至らなかったようです。

今年下期には「十億円規模の損失が出てもおかしくない状況」との声もあり、株価の動向も当然気になるところですね。

回復やいつになることやら・・・

クリック証券とiPhone

クリック証券といえば、様々なツールを開発・リリースしていることで有名で、第3者機関のネット証券部門で顧客満足度ランキング2位に輝く実績を残す証券会社。

株式投資やeワラント、CFD、FXなどさまざまな金融商品を取扱っています。

その中で、店頭取引のFX、『FXneo』が2010年にiPhoneアプリをリリース。使い勝手のよさでは他社のアプリや取引ツールを上回るモノとなっています。クリック証券のiPhone用FXアプリ『iClick』の良い点は、?視認性がいい!、?マーケット情報や口座情報をチェックしている間も特定の為替レートを表示させていられる、?1タップで即時注文可能な『スピード注文』機能が装備されている点。この3つのポイントは明らかに他社のアプリを上回っており、『よく出来ているなぁ。このアプリ』と感心されられっぱなし。

もし、iPhoneをお持ちでFX業者をどこにしようか悩んでいるならクリック証券のiClickがおすすめです!

ひまわり証券のFX口座がリニューアルし、非常に使いやすさが向上しましたね。

3年前にはじめてひまわり証券でFX口座を開設したときは、システムが脆弱で、重要な指標が発表されたときにはアクセス不能に何度も陥りました。そのときはFX初心者だったので小さなレバレッジで取引をしていましたが、口座開設をしてちょっと失敗だったかな?などと考えていたものです。

ただ、FX初心者が故にどこのFX業者がいいのか分からなかったので、そのままひまわり証券でFXをしていました。まぁ、FXをしていたと言ってもデイトレとかじゃなく、スワップ金利を狙った中期投資が主なスタンスでしたが。

そのひまわり証券、途中でシステムを強くし約定力が業界トップクラスに高くなり、今度は取引画面のリニューアルで使いやすさにおいても業界トップクラスへと登り詰めました。やっぱり今でもひまわり証券はFX初心者におすすめの会社だと思います。

強いて言えば、スワップ金利をもう少し高くして欲しいのと、FXのスプレッドを狭くしてくれれば、何にも言うことの無い証券会社へと変わると思います。

FXオンラインジャパンのCFD口座

先日、FXオンラインジャパンのCFD口座を開設しました。

FXオンラインジャパンで口座開設をすると、同社が提供しているCFDとFXの2つの口座が同時に開設されるんですね。知りませんでした。

で取引システムに慣れてないもんだから、入金は間違ってFX口座へしてしまいました。

CFD口座で為替の売買ができる業者もあるので、最初は不自然に思わなかったんですが、株価指数CFDの売買をしようとしたら、口座内の残高が0円!!

そこではじめてCFD口座とFX口座は管理画面が一緒でも口座が分かれていることに気づいたわけです。

どうしようか迷った挙句、CFD口座とFX口座、両方へ入金することにしました。

 

で、FXオンラインジャパンの取引システムですが、世界の投資家が使用しているシステムで、結構、高度です。FXかCFDの経験がない方が利用すると、はじめは操作に戸惑うんじゃないかな・・

満足度が高い会社としてFXオンラインジャパンは有名ですが、経験者向けのシステムだと感じました。外為どっとコムのFXトレード口座のほうが非常に使いやすいと思います。

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちCFD業者とFX業者カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは金融です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。