シティカードジャパンの株価

 シティカードジャパンといえば、シティカードのほかステータスカードとして富裕層に人気のダイナースクラブカードを日本国内で発行するクレジットカード会社。

 その名の通り、シティグループの一員。

 シティグループの株式は東証外国8710で登録されていますが、日本の銀行株同様にアベノミクスの影響を受けてか、昨年秋より上昇傾向にあります。

 2012年の8?9月を基準とすると、現在の株価は2.5倍の5,150円。

 シティグループの株価を保有している人は、やはりプラチナカード級にリッチな春を迎えたのではないかと推測しますね。

 シティカードジャパンでは、クラシックカードのほかゴールド、そしてプラチナカードも発行しています。ダイナースクラブでは招待制のダイナースプレミアムカードが存在しています。

 シティのプラチナカードは、他社のプラチナと比較して安価に抑えられた年会費が魅力的。国際ブランドはVISAで、世界最大規模の加盟点数を誇っているのも、このカードのメリットでしょう。

 さらに、年会費が安いにもかかわらず、実は会員向けの特典が非常に多く、年会費5万円以上のJCBや三井住友のプラチナカードを選択するよりもコストパフォーマンスに優れているのではないかと思います。

 銀行部門はもちろん、クレジットカード事業の拡大が図られれば、シティグループの株価はさらに上昇するのでしょうね。

 ちなみにプラチナカードに関する詳細は以下のサイトで確認することが出来ます。

 プラチナカード

 シティグループの株主なら、ぜひ、カード会員を目指したいところですね。

このブログ記事について

このページは、akiraが2013年6月 4日 13:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「株価の上昇は過熱気味」です。

次のブログ記事は「外国為替市場と株式市場の相関性」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。