カードローンを選択

 投資をしていると、どうしてもお金が必要に感じることがある。

 株価に値ごろ感が出たときなんかがそうだ。世界的な景気低迷を受けて、年初来安値を更新する株価も少なくなく、しかも大企業でもあるんだから、今のうちに買っておこうと考える人が出るのも無理は無い。

 しかし、投資するにもお金が必要。

 でも銀行口座には投資にまわすお金が無い・・。となると、融資を受けようかと考えるのが一般的。で、カードローンの申し込みをしようかと思うも、そのカードローンの金利が気になる、ってことになってくる。

 そこで問題なのが、"金利"ですね。FXのスワップ金利なら高い方が投資家にとっては有利だけど、融資を受けるとなると低金利が当然有利!

 最近は、金利の低いカードローンが人気を得ていますが、筆頭にあがるのが三菱東京UFJ銀行やオリックスVIPローンカード、みずほ銀行などじゃないでしょうか。これらの個人向けカードローン商品は上限金利が15%以下に抑えられており、借りる側としては非常に魅力的です。

このブログ記事について

このページは、akiraが2010年9月 2日 21:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年会費が安いゴールドカード」です。

次のブログ記事は「アンドロイドでFXをする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。